ジャムこばやしblog

お店のことや旧軽井沢、あまり知られていない軽井沢、 などを中心に紹介していければと思っています。
ここ数年は木の実イベント関係の話が多くなっていますがご容赦ください・・・

オフィスダブルオーと一緒に発行している軽井沢マップも

しつこく発行してたらはや5年目。



7月末にようやくできあがってくる。

軽井沢マップ地図軽井沢地図広告面



今回の発行で累計14万部。

個人発行の地図では結構な部数なのではないかと自慢してます。





今回からは裏面の広告が18社。

前回までは8社だったのでいっきに倍以上。

想像以上に難航して夜な夜な作ってましたが無事にできあがってきて

嬉しいというよりもホッとしてます。



来年からは5万部発行予定。



当店店先や観光会館、広告に載っているお店など各所で配布しています。

しばらくの間は当店の送りの荷物にも同封してます。



この地図のPDF版がこちらからダウンロードできます

          ↓

軽井沢マップダウンロードページ





今年もルバーブやビーツ・ズッキーニ・ブルーベリーなどの

青果物が店頭に並べられていい感じです。ジャムこばやし店先

相変わらず食べられない木の実と一緒に並んでるので、

よく「これ食べられるんですか?」と訊かれる。

先日、昔からお世話になってる運送屋さんに、

「ヤマドリいるかい?」と訊かれてなんのことやら

わからなかったけれど、よく聞いたらヤマドリの剥製のことだった。

しかも夫婦でくれるとのこと。



後日やってきたのがこちら



オスはともかく地味な色のメスのほうは思ってたのと

随分違うので「なんだかカモに似てますねー」

なんて言ってたら「そうなんだよカモみたいなんだよ」

とのお言葉。



そんなもんかと思って後からよくよく見たら

クチバシも特徴的だし、足には水掻きが付いている。

こりゃカモだ。



くれた方は結婚祝いに貰ったらしく何十年と床の間に

ヤマドリ夫婦ということで置いてあったそうです。



その方に後日あった時にも

「ヤマドリいいでしょ。夫婦で揃ってるからねー」と言われ、

自分は何故か否定できず、そのまま今日に至ります。



なんだか面白いもんだし、店に置きたいところだけど、

狭い店なので置き場所もない。



ハタとひらめき木の実展示でお世話になった

北軽井沢のルオムの森に訊いたら

ちょうどこんど鳥の展示をやるとのこと。



夫婦でもらわれていきました。

ルオムの森にて7月1日~9月1日まで

鳥のいる風景」という展示が行われます。



今回のヤマドリ夫婦も並ぶ予定ですので、

もし見かけたらヤマドリのメスという名前の

カモのメスですので、よろしくお見知りおきを。



それにしても何故に自分にくれると声かけてくれたのか

不思議。











おまけ

昨日、畑に行ったらカレンツも色づき始めていた。



ブロッコリー

大きな葉っぱに包まれて綺麗なもんです。



今が旬なブロッコリーとかアスパラって採れたてが特に旨い。



更におまけで、一年前に近所の方に貰った折り畳み自転車。

できるだけ分解して掃除して乗れるようになってたんだけど、

結局1年間ほとんど乗らず。



ちょうど自転車欲しがってる方がいたので、

先日この自転車も貰われていきました。


今年も無事に小布施でノーススター(酸果桜桃)を

もらってきました。

ノーススター去年から出荷が始まったんですけど、今年から原料価格が上昇!

悩むとこでしたけど、昨今の経済状況をかんがみて(笑)、

ジャムはお値段据え置きで頑張ります。



160gで1050円と他のジャムに比べて高めですが、

この味は他では代えがたい。

お財布に余裕ありましたら是非一度お試し下さい。



もうしばらくしたら販売開始します。



予約販売していたグースベリーの注文が

今年はやけに多くてあっという間に一杯。去年、本にでた影響なのかどうなのか。グースベリーすぐり昨日ようやく初収穫。これから順次収穫ごとに発送します。



1人かなり広くグースベリーを栽培してた方が

年配なこともあって栽培縮小。

しばらく安定して分けてもらってたので、

今後がちょっと心配。



春先の寒波が心配されていた杏の収穫も

ボチボチ始まる。杏

しかしながら今年の収穫高が8割減って

いったいどうなるのか、想像もつかない。。。



ラズベリーも収穫開始。ラズベリー



それにしても日本では梅雨時に傷みやすいベリー類の

収穫が始まるので因果なもんです。



おまけ

モミジバフウの生のものを初めて入手。

青々としていてこれはこれで綺麗で面白いもんです。












東京の蔵前にある gallery kissa というところで、

自然の造形美展」が開催されてます。



木の実つながりで色々お世話にもなっている方が

やっていて、先日、早速行ってきました。





うちのがさがさ売ってる木の実たちとは違って(笑)

見違えるようにより綺麗に見えます。



個人的に一番欲しかったのがこのホウガンヒルギの実。



この綺麗な色合いも自然のもので、

なんとウニの殻。



こんな展示見たことない!ってのばっかりで、

とても面白く興味深く刺激的でした。



7月6日まで!

おかげさまで木の実屋鎌倉初出店も無事終了。



小林商会in鎌倉Plants小林商会in鎌倉Plants小林商会in鎌倉Plants小林商会in鎌倉Plants



初めてなんで色々不安でしたが、天気にも恵まれて

スムースに色々進み無事終了。



お越し頂いた方々、ありがとうございました!



Plantsの皆様にもお世話になりました。



このPlantsのカバンなどにうちのモダマの豆を

使って頂いたりしたご縁で今回出店となりました。



Plantsで働いてる方が軽井沢のうちの

すぐ近くに夏だけ昔住んでいて、うちのおじいちゃんのこと

など知っていてビックリ。



更に、以前Plantsで働いていた方が木の実つながりで

Facebook上で知っている方だった。

その方も来てくれて嬉しかったです。



偶然も2つ重なるとこわいくらい。



何故か木の実関係ではこういう偶然がやたらとある。



大船の旅館に泊まりましたが鎌倉からも近くて

駐車場も無料で助かりました。

ガテン系の人たちが沢山泊まっていて、

その人たちに囲まれて朝飯食って出勤ってのもなんだか

健康的な感じですがすがしかった。



また出店したいと思ってます。

といってもこれからしばらくはジャムのトップシーズン

ということで、本業も頑張ります。



オマケ

店の周辺で散乱していたヒマラヤ杉の種から芽がでている。

ほっとくと枯れちゃうので鉢にあげて

栽培してみようかと思ってます。

盆栽にできるのだろうか。

先週気になっていたルバーブの畑に

様子を見に行ったら案の定今年は成長が遅い。ルバーブルバーブ

最近こそ暖かく春らしくなってきましたが、

あれだけ寒かったから無理もない。

おまけに雨も少なかったのでより遅いようです。



いまのところ今月末あたりからの収穫を予定してます。

ご予約などは特に承ってませんが、メールマガジン

ご登録頂ければ収穫開始時にご案内いたします。



それにしても、先日の冷え込みで長野県内だけでも

かなりの農業被害があったようです。



植えたばかりの野菜の苗にも

ずいぶん被害があったよう。



とはいえ野菜はまだ植え替えたりすれば

なんとかなるけど、果物はそうもいかない。

被害は徐々に明らかになるようで、

ちょっと怖い。



杏の花もずいぶんやられたよう。



スグリ系の被害も気になって見に行きましたが、

さすが寒さに強い種類だけあって

いまのところ実もそれなりについていて、

ひと安心。





おまけ



今月6日に今年も近くの神宮寺で花祭り開催。旧道の通りを稚児行列とともに、

像が歩く。

なんとも不思議で平和な光景でした。





先月、佐久にある臼田清花園というこれまた有名な

多肉植物の農家に行って購入した

定番多肉のオブツーサ「雫石」。オブツーサ雫石



ゴールデンウィーク明けから体調悪そうなので

引っこ抜いてみたら、根が傷んでいる。



先週、勇気をだして初めての緊急オペを敢行。

その後、集中治療室で療養しておりますが、

だんだん落ち着いてきて峠は越したようで、

ホッとしてます。







オペといえば愛車ロイヤルエンフィールドを車検も通ったしと、

調子にのっていじくっていたら、先月、フロントブレーキの部品を折ってしまった。

部品を注文したら到着まで一ヵ月。



その間どうせ修理するならと前輪分解して掃除したりしてたら、

ますます訳わからなくなり、

これはもしや直してるんじゃなくて破壊してるのではと

不安になった。



挫折しそうになりましたが粘り強く頑張ったら、

無事に治ったので良かったです。



こちらは治療室をでて元気に過ごしています。

鎌倉にあるPlantsというお店の店先にて

木の実屋として出店します。

(ジャムはございませんのでご注意下さい)



もって行く木の実はHPに掲載しているもの

大体9割位を予定しています。



場所 鎌倉 Plants

(自然素材のオリジナル自然服を主に扱っているお店)

鎌倉駅西口出て紀伊国屋前の交差点を右折、徒歩5分右側

鎌倉PLANTS地図

開催日:5月24日(金)25日(土)

    悪天候の場合は変更あり

営業時間:朝10時から夜6時くらい



日時は流動的なので詳細はブログやツイッターにて

随時ご確認下さい。



今回も出店時は消費税サービスとなります。



縁あってPlantsの方のご好意で

出店させて頂くこととなりました。



鎌倉は前から好きな場所。

こうして出店するのもなんだか不思議な気がする。



先日久しぶりに鎌倉に行ったら改めて近くてビックリ。

東京駅からでも新宿駅からでも1時間位なんですよね。



神保町とは違って金土曜の出店ですので、

鎌倉観光がてらにでも寄ってもらえると嬉しいです。



逆にこちらに出店中は軽井沢の店先の木の実は種類が

少なくなりますのでご注意下さい。



Plants店先の写真ウッドデッキにいい感じで木も生えていて、

なんだか木の実屋やるにはちょうどよさそうな場所です。



お気軽にお立ち寄りください。


第6回目を迎えた木の実屋出店in神保町ブックダイバーも

おかげさまで無事終了。



初めてやるときは最初で最後かなとも思ってましたが、

はや6回目。



初日は雨で大荒れ。

荷物降ろすことさえできないような降り方なので、

前から行きたかった板橋熱帯環境植物館に寄ってみたら、

想像以上に面白くて長居してしまった。

前々から評判は聞いていたのですが、充実の展示で大満足。



一番見てみたかったアルソミトラ。板橋熱帯環境植物館アルソミトラ天井まで伸びてて迫力ありました。



その後、神保町に向かい荷物を卸して3時頃に地下鉄から

地上に出たら雨が止んでいて、慌てて開店。



暗くなってから待ち構えてた方たちが沢山来てくれて、

雨だったけど来て良かったなーとしみじみありがたい。



翌日は暖かく晴れあがり絶好の木の実露天商日和。

昼からが一番忙しかった



今回も来てくれた皆様ありがとうございました。

ダイバーご夫妻には今回も色々とお世話になりました。



ダイバーにて購入した本たち。この『名物「本屋さん」をゆく』の表紙がダイバー店内の写真なんですけど、

この本の中にはそれがどこにも書いてない(笑)。



撤収して家に着いたのが深夜1時。

翌日昼過ぎに帝玉が初開花。帝玉開花



また11月には開催予定ですので宜しくお願いします。



そして来月5月24(金)25(土)日には鎌倉駅から

歩いて5分位のPlantsという服屋さんに

小林商会として出店予定です。



地図や時間などはまた追って載せます。




明日明後日の出店について数件問い合わせが

あったので載せておきます。



明日3日はとりあえず予定通りに現地へ行って、

雨があがったら開店します。

詳しくは本ブログの左側にあるツイッター欄から

開店状況をご確認下さい。



明後日4日は予報晴れなのでお昼前には

開店する予定です。



流動的なんですけどお天道様には勝てず。



宜しくお願いします。

今度の水・木曜日に予定していた小林商会(木の実屋)の

東京神保町ブック・ダイバーの出店は予定通り行います。



木の実好きな方やモノ好きな方達のご来店を

お待ちしてます。

毎回言い忘れてしまうのですが、

出店中は消費税サービスとなります。



それと、お会計は外で僕が計算して

ブックダイバー店内で清算となります。



なんとダイバーさんの店内が本の表紙に使われている!



秘境というだけあってなんだか不思議で魅力的なお店。

怪しい磁力を放つ。



木の実と一緒に神保町の秘境ブックダイバーも

この機会にどうぞ。



東京でこれだけの木の実を見て買えるのは

この二日間だけだと自負してます。



気楽にやってますので、冷やかし半分でも

寄ってもらえると嬉しいです。



東京の桜が終わってしまったのが残念だけど、

道中はいつも春めいてるので楽しみです。



詳しくはこちら

↑このページのトップヘ