丁度、時期ですのでプルーンジャムの作り方を。
といっても、ルバーブとなんら変わらず砂糖と煮るだけなのですが・・・。

長野県は全国の生産量の半分以上を占めるプルーン王国です。
先週辺りから店頭でも販売してます。
だいたい10個位で300円になります。

お店で販売していると生で食べる方がほとんどのようですが、
お砂糖と煮るだけで見違える程美味しくなりますので、是非。
もちろん、生は生で美味しさがあります。

とかく昨今は悪者にされがちなお砂糖ですが、砂糖の力のおかげで、
果物の美味しさが引き出されるのであります。

1:まずプルーンを洗って軸を取り、手で2つに割って種を取る。
プルーンレシピ1
2:だいたいプルーンの重さの1/3から1/2位のお砂糖をまぶして少し置く。そうすると水分がでてくる。
少なめのお砂糖で始めて様子を見ながら足していくといいと思います。

プルーン2
3:火にかけて、焦がさないように煮る。

プルーン3
もう一息煮ると完成。お好みで煮溶ける前に止めてもいいと思います。

プルーンジャム
お砂糖少なめだとそのままたべても美味しい。
牛乳をかけても。

例によってかなり簡略な作り方を紹介していますが、
自分自身あまり凝ったレシピだとなかなか作らないもので。
15分もあればできてしまいます。