ここ数日ようやく軽井沢も春の気配。



倉庫の隣に毎年顔を出します。

春一番乗り。



2月中旬頃まではホントに春は来るのだろうか?

という程寒い日が続き、雪も断続的に何回も降ったので、

ことのほか春が待ち遠しい冬でした。



2月後半に段々と日が長くなり、陽射しもやや春らしくなって、

最近の暖かさでようやく日陰の雪、というよりは

一度融けて氷っているので氷が融け始めました。

ポタッ、ポタッ、という音が日中絶え間なく聞こえます。

昨日、今日は旧道の人出もやや春らしく多くなってきました。



メインの通りは今のところ殆ど雪はないので

ノーマルタイヤでも大丈夫だと思います

(今朝友人に電話で訊かれたのです)。