第5回小林商会in神保町ブック・ダイバーも無事終了。

はるばる来てくれた関東圏のお客さんや、近所の方、
友人、知人、ダイバーご夫婦などなど、皆様ありがとうございました。

店番してもらったり、木の実もらったり、差し入れ頂いたり、
宣伝してもらったりと、お客さんたちにお世話になりっぱなしで、
感謝であります。

初日は午後にいきなり雨降ってきて慌てた。
念のためにビニールシート持ってきてて良かった。。
そのとき来ていたお客さん達にも手伝ってもらって助かりました。



2日目開店からしばらくはノンビリしていたのだけれど、
夕方から謎の盛況で弊店時間がずれこむ。

出店しているダイバーさんはこんな裏通りなんですけど、
当店前だけ一時的に異様な盛り上がりを見せて嬉しい


(いつも混んでるときは写真撮れないんだけど
今回ようやく満足のいく盛況の図が撮れた)

夜の神保町裏通りで見たところ共通点のなさそうな人たちが
特に役に立たない(笑)木の実を物色してる図はなんだか愉快。
仕事を早めに切り上げて来てくれてたりなんかして、
ホントにありがたい。

そう言えば、「何やってるの?」と、話しかけてきたおじさんに、
「役に立たない木の実を売ってます」と言ったらエライ喜んでくれて、
「役にたつモノ欲しけりゃコンビニ行けゃいいんだよ!」と名言。

今回特にうれしかったのは、見知らぬお客さん同士が数組、
木の実話で盛り上がって連絡先交換をしていたこと。
そういうの見ると出店して良かったなとしみじみ思います。

2日目に来てくれた東京は深川にあるお店「BAR NICO」のマスター。
NICO
神保町行く数週間前に軽井沢のお店に
フラッと寄ってくれて、ジャムと木の実を買ってくれて、
少し話していたらBARやってることが判明。

ちょうど初日の夜に近くに行く予定だったので、
初日終わって夜行ったらあたりまえだけどお店に居て、
やけに嬉しかった。
おまけにお店に木の実も飾ってあった!

2軒目だったので一杯呑んだだけだったけど、
気取り過ぎずくだけ過ぎず、ってな居心地良い店で、好きです。
また行きたい。

よく訊かれるそうだけどベルベットアンダーグラウンドと店名は
特に関係ないそうです。ではなんなのか気になったけど訊くの忘れた。
今度訊いてみよう。

前回ブログに載せた豆腐屋さんもまた寄ってくれて感謝。

それと、珍しい図鑑を持っている方が初日にいらして、
売ってくれるというので、お金払って送ってもらうことにしたら
わざわざ翌日届けに来て下さった!しかも千葉から。
ありがとうございました。

色々書ききれないことが多々あった完全燃焼の2日間でした。
どんどん長くなってしまうのでこの辺で。

最後に

表通りでチラシを配ってくれているダイバーのおやじさん。
ホントにいつも色々ありがとうございます!

次回は4月上旬に開催予定です。