第6回目を迎えた木の実屋出店in神保町ブックダイバーも

おかげさまで無事終了。



初めてやるときは最初で最後かなとも思ってましたが、

はや6回目。



初日は雨で大荒れ。

荷物降ろすことさえできないような降り方なので、

前から行きたかった板橋熱帯環境植物館に寄ってみたら、

想像以上に面白くて長居してしまった。

前々から評判は聞いていたのですが、充実の展示で大満足。



一番見てみたかったアルソミトラ。板橋熱帯環境植物館アルソミトラ天井まで伸びてて迫力ありました。



その後、神保町に向かい荷物を卸して3時頃に地下鉄から

地上に出たら雨が止んでいて、慌てて開店。



暗くなってから待ち構えてた方たちが沢山来てくれて、

雨だったけど来て良かったなーとしみじみありがたい。



翌日は暖かく晴れあがり絶好の木の実露天商日和。

昼からが一番忙しかった



今回も来てくれた皆様ありがとうございました。

ダイバーご夫妻には今回も色々とお世話になりました。



ダイバーにて購入した本たち。この『名物「本屋さん」をゆく』の表紙がダイバー店内の写真なんですけど、

この本の中にはそれがどこにも書いてない(笑)。



撤収して家に着いたのが深夜1時。

翌日昼過ぎに帝玉が初開花。帝玉開花



また11月には開催予定ですので宜しくお願いします。



そして来月5月24(金)25(土)日には鎌倉駅から

歩いて5分位のPlantsという服屋さんに

小林商会として出店予定です。



地図や時間などはまた追って載せます。