基本的に他のお店の宣伝はしないこのブログですが、
今回はちょいと例外で神保町の古本屋、
ブック・ダイバー(探求者)

立ち寄るといつも本を買う店。

ゆるめの雰囲気ながら、「硬派なサブカルチャー」の
サブタイトル通り、なんだかうまく説明できませんが、
反骨精神というかちゃらちゃらした流れに流されない
ポリシーみたいのをいつも感じます。

先日も発行した軽井沢マップ(詳細はまた後日)でも
以前お世話になりました。

現在、当店の片隅にブックダイバー様のチラシが
ささやかに置かれています。
自分のところのチラシも満足に置けない当店で他店の
チラシを置くのもこれまた例外。

ちょど明日からこちらのお店でイベントがあるようですので
東京近郊の方はお立ち寄り下さい。

このイベントにお誘い頂き参加してみたかったのですが、
ちょうどこの時期は忙しく参加できず。

参加すると言ってもジャム屋としてではなく、
殆ど趣味みたいな別形態です。

また別の機会に参加できればと思っています。
ぜひやってみたいことがあるのですが、
本業もあるので中々進まず。



それにしても軽井沢も蒸し暑い日々。

日も長いので店を閉めたあとに外で夕涼みが気持ち良い。

夕暮れ空を眺めながら、何か大事な考え事があったような・・・、
と、物思いに沈んでみようとするのですが、
何も思い浮かばずただボーっといたずらに時間が過ぎていく。