昨日の晩のNHK教育テレビの「美の壺」に
うちのジャムが無事でてました。

このブログや、友人・知人にも宣伝してたので、
でてこなかったら冗談抜きでマヌケだなーと思っていたので
ホッと胸をなでおろす。

3回くらいでてきましたが、一回目は向きを変えて
当店の店名が入らないようになっていて、
2回目以降はラベルの店名の上に紙が貼られていた・・・。

ラベルを剥がされたあられもない姿かと思っていたら、
ラベルが残っていて良かった。
店名のとこに紙が貼られているのを見たときは思わず爆笑。


普通に軽井沢を紹介する番組としても面白かったです。

どうしても「軽井沢を紹介」ってなると、お店やら食べるところやらの
紹介がメインの番組が多い中で、軽井沢の独自の文化の紹介に力が入って
いたのが良かったです。

自分も軽井沢ってホント特殊な町だなーと思うことが多々あります。

とは言ってもこんな時代なので、軽井沢も例外ではなく
大衆化?グローバリゼーション?郊外化?一極集中?不景気?
はてはポストモダン?って訳わかんないんですけど世の流れもあり、
独自性といったものは失われつつあるような感じがします。


再放送もあるので見てみて下さい。

7月11日 日曜深夜 教育テレビ 24時15分から
7月13日 火曜日  BS2   15時25分から
7月16日 金曜日  総合    11時5分から(首都圏・東北を除く)
7月17日 土曜日  総合    5時15分から(近畿地方以外の地域)
7月17日 土曜日  BSHi  7時00分〜

やたらと再放送があるのにビックリ。