2回目の小林商会in神保町ブック・ダイバー
も無事に終了。

お越し頂いた皆様、通りすがりに寄って(買って)いって
下さった皆様ありがとうございました。

初日は練馬のインター降りてからは震災後は車が少なめなのか、
前回より空いていて随分早く到着。

道中も桜がいたるところで咲いていて天気もよし。
否が応でもテンション上る。

お昼前にはほぼ開店準備完了小林商会店頭小林商会店頭開店直後に大手町で働くロシア語をあやつる同級生、
ポーランド語をあやつるポーランド在住の同級生など、
マイナー言語の友人がご来店。
ダチョウの卵をご予約頂いていて前回も来てくださった方なども開店直後にご来店。
こういうのもありがたい&とても嬉しい。

その後も某熱帯植物園の方や植物関係の大学教授だった方なども
ご来店。お二方とも木の実の資料をわざわざコピーして
持ってきてくださる。初対面にも関わらず親切が身に沁みます。

色々と冷え込んでる中での開催でしたが、
初日は順調にお客様も来てくださり予想以上のできで、
大満足。(自分に甘いだけだという話もありますが・・・)

2日目は余裕で11時には開店。
雨こそ降りませんでしたが風が強くて、
前夜の余震の影響もあるのか人影もまばら。小林商会店頭

苦戦かなーと思っていたら、夜になってからは好調で、
終わってみれば万々歳。小林商会店頭小林商会店先この写真は同級生の写真を生業としている
関口雅子女史が撮影。

3日目は天気予報通りに朝から小雨。
半分土間・半分は外でシートを掛けての営業。
昼過ぎからは雨も上がり、またしてもカミカゼか!
と喜んでましたが、その後も特に人通りに変化なく
かなりのノンビリ営業でしたが、これまた友人・知人が
土曜日ということもあって沢山来てくれたんで、
随分救われました。

8時過ぎに閉店して軽井沢までひた走り深夜に帰宅。
今回もまた飯田橋で道を1本間違えて曲がってしまい
前回と同じ道順。田舎もんには飯田橋の交差点はわかり辛い。

今回初登場の中国風2人組。
この2人が昔から好きなんで使ってみました。

不安な中での開催でしたが、ダイバーさんの電通ばりの宣伝力(笑)や、
来てくれたお客様、友人、知人などなど皆様のおかけで、
今回も無事終了しました。ありがとうございました。

雨にもそれほど降られず桜もちょうど満開でそれだけでも
やって良かった。

引き続き小林商会については主にツイッター
使って情報発信と思ってますので宜しくお願いします。

昨日たまたまですけど地震から一ヶ月の日に郵便局にて、
国境なき医師団に振込み。
今回3日間の売上に個人+ジャムこばやしとしてもプラスしてあります。

次は4月24日の前橋に出店です。

ブックダイバー店頭でまた秋にやりたいと思っているので
宜しくお願いします。

とはいえ、そろそろ本業もシーズンで忙しくなってくるはずなので、
そちらも今まで以上に頑張りたいと思います。