細々とした秋に撮っていた写真を放出です。

毎年秋になると店先にぶら下げる赤唐辛子。
綺麗なうえに食べられる優れもの。魔除けになるなんて言われてます。
鷹の爪

初めて見たツルクビカボチャ。
確かに鶴のクビっぽい。
甘みは強くないけれど塩胡椒とオリーブオイルで
焼いたりなんかして西洋風にサッパリと食べるのが向いているようです。
つる首かぼちゃ

長野市内で久々に見た銀杏の木になっているところ。
なかなか可愛らしい。これがあの腐臭を放ち、その後
あれほど美味しくなるのもオモシロイ。
そしてわりと安価に手に入るのもイイです。好物。
生銀杏

今年はキノコが大不作!いつも近所で採ってくるジコボウも
全くナシ。頂くこともほとんどなかった中で唯一頂いたキノコがこの
ヤブタケ。2回別々の方から頂きましたが笠の開き具合が全然ちがった
ので別のキノコかと思った。今年、初めて食べました。
ヤブタケ

今年はザクロも豊作なのかなと思われます。
先週ようやくいつも頂いてる方のところに行ってきました。
他にも頂きに行きたいところがあったのですが行く余裕ナシ。残念。
果実自体もオモシロイ形ですけど木に成っている姿も中々ヨロシイ。
ザクロの木地元の知り合いにあげたりしましたが、
意外と食べたことがなかったり、見たこともない人が沢山居て驚きました。
ザクロ祭りに今年も行けず(忘れていた)。