今年は紅葉も遅めで気温も例年より高いせいか
今日もなかなかの人出。

数年前はこの文化の日になるとめっきり寒くなり
紅葉も終盤で急激に静かになったもんですが、
今年はこの時期でも晴れると人出多し。


今週末から出店が重なり異常にやることが多いのですが、
この機会を逃すとやらなそうなので、
なかば意地になってブログ更新。



この秋に度々なにかとお邪魔した佐久の方の畑にて。

サルナシサルナシ。ベビーキウイ。
キウイフルーツの元になった果物で、
生でも美味しい。機会があったらジャムにして販売したいと
思っている果物ですがなかなか機会がない。
輸入品が青果売り場に並んでいるのをタマに見ます。

今回初めて木になっているところを見ました。


山ぶどう山ぶどう山ぶどう。
山から株をおろしたものを増やしたもの。

先週、採りにいって(初めての山ぶどう収穫作業)
店先に置いてみたら中々の人気。
生で食べても酸味が強くコクもあって美味しい。

巨峰などの甘さに慣れている人には不満かもしれませんが・・・。

佐久なら取りに行くのも近いし生でも販売しやすいので来年からは
もうちょっと本格的にホームページなどでも販売してみたい。

秋も夏ほどではないけれど何かと忙しいので、
時間が作れるかが課題といえば課題。

ちなみに去年から販売している山ぶどうジャム
先日から販売している山ぶどうジュースは長野県の木島平産のものです。

食用ホオズキ食用ホオズキ。

何度か食べる機会はあったのですがこちらもなっているのは
初めて見ました。

キワノキワモノ、ではなくてキワノ。

見た目が面白い。観賞用としても栽培されているらしい。
瓜科だそうで一年草。
パソコンで調べてみたら結構なお値段がついていてビックリ。

切ったとたんに瓜っぽい香が部屋に漂う。
味のほうは・・・。うーむなんともはや。