先週、山に行く用事があってその時ついでに茸狩り。
連れて行ってくれたのが山の達人みたいな方なので
教えてもらいながらの収穫。
まだ少し早かったようで量はすこしでしたが、実際に教わりながらなので、
非常に勉強になりました。
きのこ
カラマツタケ


チョコタケ

お猪口みたいな形をしているのですが、
この写真だと判りづらい。

教えてくれた方がひょいひょい山に入っていくのでついて行くので精一杯。
きのこに粘りがあるので手も汚れて写真も撮りづらい。
上記2種とイッポンクリタケ・ジコボウの計4種が採れました。

今年の軽井沢周辺はやや例年を下回る収穫量なようです。

その方に前に言われたのが茸狩りに行くときはくれぐれも
カゴに入れるようにとのこと。
カゴの編み目から周辺に胞子がこぼれ落ちるので良いそうです。
昨今はビニールに入れる人が多く、胞子が広がらないので、
それも茸が減った原因ではないかと話していました。