今回は簡単にできるルバーブパイの作り方の紹介。
ルバーブパイは赤毛のアンにもでてくるそうです。
いかにも欧米な感じのするお菓子。
ルバーブの酸味が爽やかで香ばしい生地との相性も抜群。

冷凍のパイ生地があるのでホント簡単。
好みで薄いパイを作りましたが中身のジャムを増やして厚くしても。
お好みです

所要時間90分位 タルト型は直径20cmのものを使用
材料 冷凍パイシート2枚(300円位)・ルバーブ300g・砂糖150g・溶き卵適量(なくても可)

パイ生地
パイ生地を伸ばして型に合わせます(土台用)。もう一枚の生地も伸ばして型の大きさに合わせてカットします(上蓋用)
パイ生地伸ばしたとこ
型に合わせて生地を敷き込みます。今回火のまわりが良いように穴を開けてありますがなくても可
パイ生地枠にいれたとこ
オーブンペーパーを敷いて重石(今回豆を使いました)をのせ生地が動かないようにする
パイ生地重し用豆
オーブン200℃で15分(色付くまで)
生地焼き
重石とペーパーを除いて200℃で5分(今回穴を塞ぐため溶き卵を塗ってあります)
生地焼き2
土台のできあがり

中身の制作
ルバーブ
ルバーブを刻んでお砂糖をまぶして煮てジャムにします。
詳しくはルバーブジャムのレシピを参照。煮詰めて固めに仕上げる。
ルバーブ煮てるとこ
ルバーブ煮てるとこ2
パイの中身ができあがり
ルバーブジャムできたとこ
できたジャムを土台に流し込み、上蓋の生地をのせてふたをする(冷めてからフタをしないと上蓋の生地が溶けるので注意)。上蓋に空気抜け用の穴を開けます(今回模様も描いてますがもちろんなくても可)
ルバーブパイ上蓋
オーブン200℃で20分。上蓋表面に溶き卵を塗ると仕上がりが綺麗パイ焼いているとこ
ルバーブパイのできあがり
ルバーブパイできあがり
ルバーブパイ切り口
残ったパイ生地に砂糖とシナモンを振って小さくねじってオーブンで焼いてお菓子にしました
パ生地残りでお菓子