軽井沢は気温も下がり、紅葉も始まり、
道には落ち葉が舞い落ちて、疑いようもなく秋。

以下、今年の夏の話を雑然と。

今年はレーヌクロードブラムリーは裏年で収穫量が少なく、
レーヌクロードは昨年の数分の一、ブラムリーは半分くらいを
わけて頂きました。ありがとうございました。

数十年にわたり販売していた黄桃ジャムが原材料確保が困難なため終了。
変わりに最近人気で栽培量も増えてきている黄金桃ジャムが始まりました。
黄金桃ジャムは黄桃ジャムに比べるとややスッキリめの味で、
かなり桃をそのまま食べてる感じに近いです。
クセもなくマイルドな味です。ヨーグルトとの相性も良いです。
黄桃ジャムにはかなり根強いファンの方がいたので残念ですが、
今後は黄金桃ジャムを宜しくお願いします。

今年の軽井沢で一番の話題はなんといっても、
人出が少なかったことでしょうか。
例年だと夏の渋滞は当たり前なんですが今年は全然なくて、
人通りも明らかに少なめ。
町内の人に会うと必ずその話になりました。
何故少なかったのか?
あまり根拠のない憶測が囁かれていましたが大別すると、
8月上旬の天候不順、不況、選挙があるから、ETCで遠くに行ってしまった
といったあたりでしょうか。
いづれにしてもはっきりとは判らず不思議です。
とはいえ、道も空いてるし、お店に入ってものんびりしてて良い面もあります。

今年の夏の私事だんとつの1位は「腰痛」。
8月の上旬に発症。今まで腰痛とは無縁の生活だっただけにショック。
2ヶ月位ほとんど休みなく働いていたので自分では働きすぎだと言って
いたのですが、友人らは「歳だよ」と一蹴。
意外と肉体労働で立ち仕事、軽井沢は寒暖差も激しいので気が付かない
うちの冷えも原因かと。
冷静に考えると今までならなかったのが不思議なくらい。
普通に暮らしてはいますが未だに直らず。
9月の始めに中学以来の友人が最近開業した「くにみね治療院」に
行って来ました。この治療院についてはまた改めてレポートしたいと思います。
紹介して自分以外にも2人行きましたが極めて評判良いのでお勧めです。

写真のない話ばかりなので最後に一枚。
先月久々にダチョウ牧場へ。
皆様元気そうでスイカを貪り食っていました。