タニシ・・・田圃や池なんかにいるあの例の貝です。
IMG_0662

みなさんはタニシを食べたことがありますでしょうか?
(始めてブログで語りかけてみた)

自分は小さい頃に食べたことあるような気もするけれど、
味は全く覚えていない。

この21世紀の日本でどれだけの人がタニシを食べているのか想像もつかない。
タニシ食べた、または食べてる、ってな話も全く聞いたことない。
みんな僕に内緒で食べてるのか?

「日本の食卓におけるタニシの位置づけ」なんてのも分からない。
珍重されているような気もするし、「あーあの田圃にいるやつね」なんて馬鹿にされてる気もする。
飢饉のときに食べるもんな気もするし、お祝いの席にでてくる気もする。

蜂の子やイナゴの佃煮、ザザ虫なんかは信州名物珍味の冠を与えられていて
わりとエラソーにしてますけど、タニシなんてのは話題にもならない。

食通で有名な魯山人がタニシを好きだった、てな話を小耳に挟んだりもして
余計に気になっておりました。


先日、スーパーで蜆を購入した後に寄った店でタニシを発見。
勢いで購入。

その晩の味噌汁を蜆にするべきかタニシにするべきかたいへん悩みましたが、
シジミをさし置いてまずはタニシで。

砂抜きしてあるということでしたが心配なのでさらにしばらく水に漬けとく。
しばらくして見てみたら外に出てきてた。愛いやつ。
IMG_0660

その後、昆布で出汁をとったところにタニシ投入。

しばらくすると独特の香りが。。。
なんとなく臭い消しに日本酒投入。

その後、味噌入れて、まだ臭いが気になるのでネギも投入。

食べてみました。
うーん臭いが気になる。。。

使ったタニシが悪いのか、調理法が悪いのか。。。
それともこの香りが醍醐味なのか。

wikiには「甲信越地方の一部では貝殻のまま味噌汁(つぼ汁)にし、
お見合いの席には欠かせないものとされていた。」なんて書いてありますけど、
この臭いのせいでうまくいく2人もいかなくなるんじゃないかと心配になります。

汁にはタニシらしき出汁の味がするんだけど、蜆よりいい出汁でてるか?
と訊かれると素直にハイとは言えない。

身のお味は?
爪楊枝で引っ張りだして食べてみたけど、これまた特にお味は・・・タニシめませんでした。


なんとなく色々腑に落ちないので年配の人に会ったらタニシについて訊いてみたいと思います。