ジャムこばやしblog

お店のことや旧軽井沢、あまり知られていない軽井沢、 などを中心に紹介していければと思っています。
ここ数年は木の実イベント関係の話が多くなっていますがご容赦ください・・・

2012年08月

今年も生鮮品が出揃ってきて店先が充実してきました。

ルバーブ・ビーツ・ズッキーニ・コールラビ・ブルーベリなどがほぼいつも並んでます。



店先は日があたるので直射日光を遮るのになかなか手をやきます。



去年は店の入り口にフウセンカズラを這わせようと思って

途中まで育ててたんだけど、何故か途中で育児放棄。

かなりおざなりに育てて1m位成長してよくわからんうちに終了。



今年は例年通り花豆を蒔いて良い感じに育ってます。

すでに実がこんなにデカイ。花豆







久々に見つけたルリボシカミキリ

ルリボシカミキリ店の中に入ってきた。

綺麗な色。

今、ほんとにルリボシカミキリで名前が合ってるのか

心配になって検索したら合ってた。

日本の固有種で日本を代表する甲虫だったんだ!




前回ブログに載せた「油や」に行く前にヒッチハイクを

している人がいたので乗っけていっしょに行きました。



油や前にて記念撮影油や



自分も高校から大学にかけてよくヒッチハイクで

旅行していました。ちょうどこの日は往きの車の中で

ヒッチハイクして旅行してたときのことを思い出して

たので、帰りにちょうど立っててビックリ。



自分が最後にしたのは3年位前で、仕事で西のほうに行った帰りに

電車の便が悪いのでやってしまった。

その時は色々説明するのがややこしいので、「学生です」

とウソついてました。スンマセン。



今回のカレは宮城の大学生で山梨周りで新潟に帰省中とのこと。



自分は御代田から軽井沢までと乗せたのは短い間だったけど

なんか乗せられて自分も嬉しい。



日本て車多いし治安も良いのでヒッチハイク天国だと思うんだけど

どのくらい普及してるのだろうか?

エコノミーだしエコロジーなんで時代にもマッチしてると思うんだけど。



自分が今までに乗せたのは今回をいれて4人目。



みんなで乗せたり乗せてもらったりしたらなかなか

楽しい世界になると思うんだけどな・・・。

前から時々訪ねてはちょこちょこ本を買う

軽井沢の追分にあるお店「追分コロニー」。

当店からだと車で20分位でしょうか。



何かと気になるお店で、最近では「本のまち・軽井沢」や、閉店になった古い旅館を改装した活動「油やプロジェクト」など精力的に活動されてます。



その「油や」にて先日から古本市「第1回 納涼高原古本市(8月5日まで)」が

開催されいて気になってたので、

畑に行った帰りに駆け足で見てきました。



外観など



館内

古本市だけでなくギャラリーや喫茶などあり、興味深いけれど

駆け足で古本の棚をザーッと見るので精一杯。



数冊購入。



涼しい館内に静かにゆったりと本が並んでいてなんだか贅沢な雰囲気。

涼みながらゆっくり見てみたかった。



第一回とのことなので続くと嬉しい。

とはいっても夏の繁忙期なんで自分はなかなか行けなそうなんですが。



ここでは秋に「信濃追分ホンモノ市」というイベントも開催されていて

自分も出店したいのだけど(木の実屋として)、忙しい時期の連休に

開催なので機会がなくて残念。


↑このページのトップヘ