ジャムこばやしblog

お店のことや旧軽井沢、あまり知られていない軽井沢、 などを中心に紹介していければと思っています。
ここ数年は木の実イベント関係の話が多くなっていますがご容赦ください・・・

2013年05月

おかげさまで木の実屋鎌倉初出店も無事終了。



小林商会in鎌倉Plants小林商会in鎌倉Plants小林商会in鎌倉Plants小林商会in鎌倉Plants



初めてなんで色々不安でしたが、天気にも恵まれて

スムースに色々進み無事終了。



お越し頂いた方々、ありがとうございました!



Plantsの皆様にもお世話になりました。



このPlantsのカバンなどにうちのモダマの豆を

使って頂いたりしたご縁で今回出店となりました。



Plantsで働いてる方が軽井沢のうちの

すぐ近くに夏だけ昔住んでいて、うちのおじいちゃんのこと

など知っていてビックリ。



更に、以前Plantsで働いていた方が木の実つながりで

Facebook上で知っている方だった。

その方も来てくれて嬉しかったです。



偶然も2つ重なるとこわいくらい。



何故か木の実関係ではこういう偶然がやたらとある。



大船の旅館に泊まりましたが鎌倉からも近くて

駐車場も無料で助かりました。

ガテン系の人たちが沢山泊まっていて、

その人たちに囲まれて朝飯食って出勤ってのもなんだか

健康的な感じですがすがしかった。



また出店したいと思ってます。

といってもこれからしばらくはジャムのトップシーズン

ということで、本業も頑張ります。



オマケ

店の周辺で散乱していたヒマラヤ杉の種から芽がでている。

ほっとくと枯れちゃうので鉢にあげて

栽培してみようかと思ってます。

盆栽にできるのだろうか。

先週気になっていたルバーブの畑に

様子を見に行ったら案の定今年は成長が遅い。ルバーブルバーブ

最近こそ暖かく春らしくなってきましたが、

あれだけ寒かったから無理もない。

おまけに雨も少なかったのでより遅いようです。



いまのところ今月末あたりからの収穫を予定してます。

ご予約などは特に承ってませんが、メールマガジン

ご登録頂ければ収穫開始時にご案内いたします。



それにしても、先日の冷え込みで長野県内だけでも

かなりの農業被害があったようです。



植えたばかりの野菜の苗にも

ずいぶん被害があったよう。



とはいえ野菜はまだ植え替えたりすれば

なんとかなるけど、果物はそうもいかない。

被害は徐々に明らかになるようで、

ちょっと怖い。



杏の花もずいぶんやられたよう。



スグリ系の被害も気になって見に行きましたが、

さすが寒さに強い種類だけあって

いまのところ実もそれなりについていて、

ひと安心。





おまけ



今月6日に今年も近くの神宮寺で花祭り開催。旧道の通りを稚児行列とともに、

像が歩く。

なんとも不思議で平和な光景でした。





先月、佐久にある臼田清花園というこれまた有名な

多肉植物の農家に行って購入した

定番多肉のオブツーサ「雫石」。オブツーサ雫石



ゴールデンウィーク明けから体調悪そうなので

引っこ抜いてみたら、根が傷んでいる。



先週、勇気をだして初めての緊急オペを敢行。

その後、集中治療室で療養しておりますが、

だんだん落ち着いてきて峠は越したようで、

ホッとしてます。







オペといえば愛車ロイヤルエンフィールドを車検も通ったしと、

調子にのっていじくっていたら、先月、フロントブレーキの部品を折ってしまった。

部品を注文したら到着まで一ヵ月。



その間どうせ修理するならと前輪分解して掃除したりしてたら、

ますます訳わからなくなり、

これはもしや直してるんじゃなくて破壊してるのではと

不安になった。



挫折しそうになりましたが粘り強く頑張ったら、

無事に治ったので良かったです。



こちらは治療室をでて元気に過ごしています。

↑このページのトップヘ